検索

生産者を巡る旅から始まった私の旅は、どんどんと、

"生きるとはなんだろう"ということに惹かれていき、

自然と共に生きる人の美しさに吸い込まれて行くのです。

 

食べることなしには人は生きていけず、

ではその食べるという行為を行うためには何が必要か。

 

命を育て命をいただくのか、

命をいただきに出かけて行くのか。

 

命の出る場所はどこなのか。

 

生きとし生けるもの、何かの命を犠牲にした上で命を繋いでいる。

 

自然は美しく、時に残酷で、

でもその全てが、やっぱり儚く美しい。


Photo Daisuke Takashige

50回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示